【簡単!】キッチン水栓内部のお手入れ方法

先日、約一年ぶりに

洗面台吐水口内部のお手入れをしたら

フィルターがとても汚れていました。

そこで今回は、キッチン吐水口内部の

お手入れをします!

とても簡単でした♪)

はい…同じく1年ぶり♪

どきどき。。。

では早速、吐水口掃除の流れを説明しますが、

その前にシンク掃除をしたのでそちらからご覧ください。

最初にお伝えしますが、
吐水口内部、結構汚れています。
とても簡単なので、ぜひ最後まで読んでやってみてくださいね☆

シンク掃除

吐水口掃除の前に、

毎晩の日課であるシンク掃除をしました。

①まず、シンク全体をキッチン洗剤で洗います。

この時、排水溝の蓋・封水筒・網カゴも一緒に洗います。

②シンク内の泡をキレイに流したら網カゴにネットを取り付け、元に戻します。

ネットは100均で購入。ネットを取り付けると
網かごがあまり汚れないため、楽に洗えます。

「水切りストッキングネット」という名前です

③マイクロファイバー布巾でシンク全体を拭き上げます。

この時、水栓もキュッキュッと拭き上げます。

↑ シンクを拭き上げます
↑ 水栓も拭き上げます

シンク掃除は完了です☆

吐水口のお手入れ

続いて、本題☆

1年ぶりの吐水口のお手入れです。

先日掃除した洗面台のフィルターは

けっこう汚れていたのでどきどき…。

わが家の水栓はLIXILのハンズフリー水栓(SF-NB481SX型)のため、
不意に吐水しないようレバーハンドルを閉じてから作業開始しました。

①水栓からハンドシャワーを引き出し、裏側を向けます。

②切り替えユニットストッパーの溝に

マイナスドライバーを引掛けてストッパーを引き抜きます。

③切り替えユニットを外して、フィルターに付いたごみをブラシでこすり落とします。

↑ 切り替えユニットを外す
↑ フィルターに付いたごみをこすり落とす

洗面台のフィルターと同じく、白いカルキ汚れがいっぱい付着していました💦

ひぃーーー、

このお水を飲んでいたかと思うとゾッとします…。

④散水板の穴に安全ピンを刺して湯垢やゴミを取ります。

年に1回程度すると良いそうですが、これは入居して初(約2年)、あまり汚れていませんでした。

全部する根気が必要かと…(笑)
私は気になったところだけチクチクしました。

⑤切り替えユニットを取り付け、ストッパーをはめ、元に戻します。

戻すとき、ドライバーは必要ありません。

中も外もピカリーーン✨

吐水口のお掃除も完了しました☆

所要時間5~10分程度。

やってみると簡単でした。

ピカピカになって気持ちいいし、

これで安心してお水が使えます♪

まとめ

キッチン水栓の吐水口の掃除、

とても簡単だったので、

これを読んで気になったら、

シンク掃除のついでに

やってみてくださいね☆

📒あわせて読みたい📒
お掃除しやすい家づくり☆家事の省力化のための工夫4つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA